先日買い取らせて頂きました、マンションのリノベーションが8月末からスタートしました。

さて、どんなお部屋に変身させようかな・・・。

物件を買い取って、リノベーション(リフォーム)して再販売する事業を、当社は現在主軸でやらせて頂いていますが、お金を掛けたからと言って、必ずしも掛けた分高く売れるとは限りません。

売却価格を成約事例などを鑑みてまず設定し、購入者の年齢層や家族構成をイメージして、リフォームの内容と工事に掛けられる金額を設定します。

いわゆるプランニングといわれるものですが、これが結構時間が掛かります。

あーでもない、こーでもないと本当に毎日毎日、これでもかこれでもかと無い知恵を絞りだします。1か月以上掛かる時もあります。

失敗を恐れて、無難な万人受けをする(いや、今は好みも多様化しているので万人受けってないのかもしれないですが)リフォームをしても他の物件に埋もれてしまう。

当社のような小さな会社は「色」を出してこそ、意味があると考えているので、他のリフォーム済み物件とはちょっと毛色が違うものになるように、プロのプランナーさんなら難なく出せる答えも、なかなか出せない私たちは、とにかく考えて考えて・・・考えて答えを(正解かどうかは分からないですが)導いています。

プランニングをする上で一番の難所は、工事価格をいかに抑えて喜ばれる物件を創れるかという所。ここは社長と私でいつも喧嘩の種になります。

で、今回も工事費節約のために現場で作業をすることに・・・。

現場作業は結構好きなので苦になりません。ダイエットにもなりそうだし(笑)

フローリングめくりの作業です。コンクリートにボンドでくっついていてスクレーパーを使ってこそぎとります。

長時間しゃがんでいると腰が痛くなってきます。

結構進んだ!あと少し!腰が痛い・・。

めくったフローリングは廃棄処分場に持っていきます。

約35㎡のフローリングを全部めくるのに3日も掛かってしまった(-_-;) 初めてやりましたが、結構手間が掛かるものでした。

古いフローリングがなくなったら、すっきりきれいさっぱり♪

さて、どんなフローリング貼ろうかな?

今週は電気工事と水廻りの工事が始まります。またブログでご報告しますね♪