8月末からリフォーム開始した、西区のマンションの工事進捗状況です↓

設備屋さんがキッチンの解体をしています

ユニットバスも1~2時間で解体終了です

キッチン、ユニットバス、洗面台の廃材の山

ゴミ処理代が高騰していまして、特にプラスターボードの廃棄は新品を買うよりも高いという状況です。廃棄する場所(山?)が段々と少なくなっているのではないかと思われます。

木材などの廃棄物は燃やせば灰になり、質量がとても小さくなります。

一方でプラスターボードは石膏を固めた耐熱ボードです。燃やして無くなるものではありません。

リフォーム、リノベーション、または古屋の解体が今後も益々増えていくでしょうに、産廃の問題は結構深刻です。

こちらのユニットバスの浴槽は知り合いの業者さんが使いたい、という事で引き取りに来られました。ユニットバスの塗装の練習に使いたい、ということでした。色んなお仕事がありますね。

次回は、カウンターを取り付けたよ!です。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。