9月の上旬から開始した、マンションリノベーションですが、色々な事情によりやっとこさで最終仕上げの段階となりました。

いや~、長かったです。。。

ブルックリンスタイルには、レンガタイルは外せない、ということで奮発してレンガタイルを発注。

色むらがあるため、濃い色、薄い色でレンガを分類します。バランス良く貼っていこうと思います。

やっと届いた、スライスレンガ。味のある色味が渋いです

木下地にボンドを塗ります。塗ったら90分以内にボンドを圧着させないといけません。

ボンドを下地にのばします。粘土みたいに重量感があるため、のばすのも一苦労

だいぶ貼れてきました。いい感じです。

このタイルは、スライスレンガといってレンガをスライスしてつくったタイルですので、結構な重量があります。ですので、圧着させてもズルズルとタイルがずれてしまいます。

ボンドに固定されるまでビスでタイルを固定させます

この後、目地を入れて完成です。

目地も濃い色から白っぽい色まで種類がたくさんあります。今回は、濃い目の色で渋い感じに仕上げようと思っています。

完成目前!仕上がりが楽しみです♪