当社の店舗の屋根の葺き替え工事をしました。

当社の建物はぱっと見、ビルのようですが木造の住宅で改装につぐ改造を行った、新築から60年以上経つ建築物です。

ここ最近のゲリラ豪雨や大雨を伴う台風もあって、屋根からの雨漏りは1階の店舗にまで及び、ひどい時はドリフのワンシーンのような状況になるというのは過去にここのブログでも書きました。

いつまでも放置はできない、ということで知り合いに紹介してもらった屋根屋さんに屋根全部を葺き替えてもらいました。

屋根材を撤去し、木下地が露わになっています

断熱材もブリブリ。なかなかの状態💦

近隣のご協力もあり、裏手から出入りする形で足場を組みました

屋根からの景色は普段みることができない眺めです。よく見るとあれ?電柱に鳥の巣?

からすの巣のようです(近所の方曰く)

その後順調に工事も進み、

ピカピカの屋根に仕上がりました

これで安心して、梅雨入りを迎えられます!

屋根屋さん、ありがとうございました。

ちなみに、からすは巣立ったようで、巣も跡形もなくなくなっています。