すっかり梅雨らしいお天気。

暑くないのは作業もしやすく助かります。

曇天ですが、これくらいの方が汗もかかず、作業が進みます。が!むしろ曇りの方がしっかりと日焼けします💦

今年は苗の出来が良く(一か月間、毎日朝晩の水まき頑張りました!)抜けが少なく、しっかりと田植えが出来ました。差し苗労働が軽減されて嬉しい♪

コロナ騒動もあって、5月はほとんどリフォーム工事がありませんでしたが、

6月に入り、リフォーム工事も稼働し出しました。

 

賃貸用の物件のクロス工事。

腰窓の下に黒ずんだ汚れが目立ちます。全面クロスの張替をしたいところですが、予算の関係で難しい。。。

窓廻りだけ部分的にアクセントクロスを貼ってみました! 写真では分かりづらい💦のですが、素敵な柄です♪

新しい居住者さんは女性の方なので、その方をイメージして優しい印象に♪

薄いグリーンの植物の柄です。茶色のフローリングとの相性がいいクロスです。

 

この部屋のクロス工事が終わったので、別の部屋のクロスの補修もしてもらいました。

張り替えたばかりのクロスに傷があります(赤い丸の中)コーキングで補修されていますが、目立ちます。

ちょうど同じクロスの残りがありましたので、それで補修してもらうことにしました。ちなみに貼ったクロスと同じ品番でもロットが変わると(別で発注したりすると)全く違うものに見えることがあります。

補修したい元のクロスを丁寧にめくります。クロスは何層にもなっているので、新たに貼るクロスが浮かないように、めくります。これがきれいに補修する一番のポイントです。

傷のない、新しいクロスを貼りました。このままではいかにも「補修した」という感じになりますので→

のりをつけて、コロコロします。これで全く分からないようになります。職人さん、いつもありがとうございます!

 

壁のクロスを張り替えたいけど、お金が掛かる?業者に頼むとなると家にいないといけない?

など色々気になってなかなか出来ない方も居られると思います。

そんな方には、クロスの上から塗れる塗料がおススメです。

色のバリエーションが豊富です。これ以外でもホームセンターにも置いています。

当社の事務所もオレンジ色に自分達で塗りました。

ステイホーム期間は終わっちゃいましたが、お天気の良い日に挑戦されてはどうでしょうか?