先週までの雨降りとは打って変わって、今週はいいお天気が続きますね。

今朝の青空。この季節ならではの清々しい、100点満点の青空!

10月も3週目となると、毎年恒例の「稲刈り」です。

いつもブログに書いていますように、当社はお米作りもしている兼業農家でして、

お米作りの最終章、フィナーレであります、「稲刈り」を今週水曜日から行いました。

順調に刈り取られています。コンバインに乗っているのは代表のお兄さん。

ライスも土手から応援?

3男坊の当社代表もコンバインに乗って刈り取り作業をしています

あれよあれよという間に、すっかり稲刈りも終盤。

田んぼ一枚を残すのみ。稲刈り作業、お疲れさまでした!

コンバインで刈り取ったお米(稲)は、脱穀、乾燥などを

してもらえる工場に持って行き、籾やゴミなどを取り除かれ、

玄米になってまた戻ってきます。

今年はウンカの被害もあるので、一体どれくらいの玄米になるのか

分かりませんが、種籾から発芽させ、作付けしてこうして

刈り取られるまでには、お水の管理、雑草除去、農薬散布などの日々の

メンテナンスがあってこそ。ブログを書いている私(薫子)は食べるの

専門であまりお手伝い出来ていませんが、毎日美味しいお米を頂けて、

本当に有難いです。

新米が手元に届くまであと少し。

今年は炊きたての新米のお供は何にしようかな?