緊急事態宣言が発出されましたね。

当社は神戸市の外れにある田舎の会社ですが、

それでも夜の車の量が極端に減っていて、緊急事態だと感じます。

一日も早く、事態が収束しますように。。

 

さて、先日店舗の解体の現場に行って参りました。

解体前の現場写真。お肉屋さんだったお店。ガラスケースや大型の冷蔵庫など、結構なボリュームがあります

テナントビルにあるお店ですので、

全館休業日を狙って(一日で完了させなければ!)の工事です。

着工前にはまず養生。お隣の店舗や共用廊下に養生します

屈強な職人さん達がどんどん重たい什器を運び出します

だいぶ解体が進みました。あともう少し!

6立米のバッカンが約3台分。すごい量です。

コンクリートブロックで出来た躯体壁を特殊な機械で壊しています。残り時間が少なくなってきたけど、全部終わるかな💦

職人さんのチームワークの良さと若さで、何とか一日で工事が完了しました!

ほぼスケルトン状態になりました~。大きな問題もなく解体工事が終わり一安心です。

この店舗は、今年の秋には全く別のお店に生まれ変わります。

こちらのオーナーさんとは約10年前にご自宅のリフォームに携わった

ご縁でお付き合いが始まりました。

新たな門出にまたまた携われることが本当に嬉しいです。

お声がけ頂いたお気持ちに報いるよう、張り切ってお仕事させて

頂きます♪