当社の在る神戸市西区玉津町には、「清水寺」(せいすいじと読みます)というお寺があります。

明石小見線の西河原というバス停から西に入ったあたりにあるのですが、表通りに面していない為、地元に住んでいる方でも知らない方が多いかもしれません。

実はこのお寺、由緒正しいお寺でして、「播州薬師霊場 第三番札所」になっています。

菊のお花がまん丸!きれいです。

播州薬師霊場とは、兵庫県の南西部にある、「薬師瑠璃光如来」(やくしるりこうにょらい)をお祀りする21か所の天台宗のお寺のことです。ちなみに第一札所は、伊川谷にある大山寺です。

薬師瑠璃光如来は、如来に珍しい、現世利益信仰を集める仏様とwikipediaに書かれていました。

私も若い時は神社仏閣などほとんど興味がありませんでしたが、年を重ねると興味の対象が段々と変わるものです。面白いですね。

南側のお寺の玄関です。

こちらはご本尊の祀ってある本殿

梵鐘(ぼんしょう)もあります。鐘のことです。

応接間の入り口です。お庭がきれいに整備されています。

私もこちらの清水寺さんには親の代からお世話になっています。訪れる度に気持ちが落ち着き、懐かしさを感じるお寺です。

住所:神戸市西区玉津町新方498-1

兵庫県神戸市西区玉津町新方498-1